拙宅の日産サファリに関する雑記帳(サファリブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨漏り再び

<<   作成日時 : 2016/10/24 07:48   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

先日に対処したはずの雨漏りが再発しました(泣)

再発した原因はトップカウル下のモールを留めるグロメットを着ける際に接着剤のようにシール剤バスコークを使ったことにありました。モール取り付け時にグロメットに上方向のストレスが懸かり、シールが剥がれたのです。

先日の対処が不十分だったと反省し、対処をし直しました。

トップカウル下のモールを留めるためのグロメット周りのバスコークを多く盛りました。
画像


こちらは、やっと見つけたフードヒンジのインシュレータ。部品番号がなかなか判りませんでした。

画像

66881-VD200 , 66880-VD200

驚いたことに、この日産純正パーツ、Amazonで取り扱いがあります。










Amazon、日産純正部品の取り扱いを始めたのかな?
DIYで車を弄る人にとっては朗報です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私のH10年のY61も、全く同じ箇所から漏っております。
錆びたネジからの漏水しか考えられず、コーキングで埋めたのですが、僅かにお漏らしします。
あきらめて受け皿でもつけようかと考えておりましたが、記事を読み、もう一度コーキングに挑戦してみる事にします。
はるな@
2016/11/03 18:03
はるな@さん、コメントをありがとうございます。
同様の雨漏りでお困りの方が居られて、私の記事がお役にたったならば嬉しく思います。
エアコンのブロアファン辺りからの雨漏りで「水の道」が見当たらないならば、私と同じ箇所から水が侵入している可能性が高いと思います。
「錆びたネジ」とは、フロントガラスのモールを留めているボルトを指していると思いますが、このボルトのメス側のグロメットは密閉構造でしたので、ボルトの錆びは雨漏りの原因にはならないようです。私もだいぶ考えました(笑)
同様の症状のかたが居られるのであれば、この雨漏りについてもう少し詳しい記事を書こうと思います。
nakajin
2016/11/04 07:42
私の車はフロントガラス交換してから漏れが気になりだしました。
ガラスを受けてる緑の樹脂パーツの辺りから盛大に漏れており、
その部分はシールで納めたのですが、まだ僅かに漏れがあります。
ボルトじゃなくグロメットの周りが漏水のポイントですか。
もういちど、その辺りを気をつけてやって見たいとおもいます。
詳しい記事を、ぜひ熱望いたします。
はるな@
2016/11/07 10:09
はるな@さん、重ねてのコメントをありがとうございます。
こちらの記事に掲載している画像にも写っているフロントガラス下の緑の樹脂パーツはスペーサーで、ガラスを付ける接着剤が適度な厚さになるようについているものだそうです。
 エアコンのブロアファンとエバポレータ間の継ぎ目から水が出てくる場合、エバポレータの結露水か空調の外気吸い込み口からの雨水滴下のどちらかと思います。我が家では後者でした。
 ブロアファンを外して観察できるようにして、ホースで洗車のようにトップカウルにジャバジャバと水を掛けたところ、画像の手前から2個目のグロメットから水が浸入して丁度エアコン外気導入口上で滴下する「水の道」を発見しました。このグロメットから雨水が浸入するとY61なら同様になると思います。
 シーリング剤はボルト周りではなく、画像のようにボルトを受けるグロメットの周囲から水が浸入しないようにする必要がありました。
 このほか、トップカウルを留めているクリップ9個のうち、両端の2個を除いて、助手席側の4個はクリップからの雨水浸入を防ぐキャップ(部品番号66820-VB000)がついています。これが破れているとここからも雨水が浸入してくる可能性があると思います。
 拙宅では、このカウルトップ周りの樹脂製パーツなどは一新しました。

 この漏水に関する詳細な記事は近いうちに書きたいと思います。
nakajin
2016/11/07 21:38
あらためてグロメットの周囲のシーリングしたところ、嘘のように漏水が止まりました。
ネジが貫通して無かったのは盲点でした。
今後の事を考えカウルトップのネジ穴も、シールで塞いで処置しました。
やっと、雨が憂鬱でなくなります
http://gazo.shitao.info/r/i/20161118132444_000.jpg
http://gazo.shitao.info/r/i/20161118132516_000.jpg
http://gazo.shitao.info/r/i/20161118132355_000.jpg



はるな@
2016/11/18 13:40
はるな@さん、コメントをありがとうごさいます。
雨漏りが止まって何よりに思います。

きっと他にも同様の雨漏りで悩まれている方が居られると居られ思いますので、なるべく早い時期に記事を纏めようと思います。

此れからもお互いにサファリがある生活を楽しんで行きましょう。
nakajin
2016/11/18 19:05

コメントする help

ニックネーム
本 文

記事ピックアップ
PATROL
サファリの輸出名です

★Y61修理マニュアル
(英語版)
★Y60修理マニュアル
(英語版)
★バッテリ D31L , D26L
雨漏り再び 拙宅の日産サファリに関する雑記帳(サファリブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる