拙宅の日産サファリに関する雑記帳(サファリブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS バッテリ診断器

<<   作成日時 : 2017/05/14 07:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

バッテリの状況を数値で見たいと考え、バッテリ診断器を調達しました。

大自工業 Meltec ML-100 です。
画像


説明書に従ってモードを選んでいくとバッテリを診断してくれます。
まずは簡易に行ってみたいので・・

車載状態を選びます。
画像


バッテリの規格として「JIS」を選び、バッテリの規格を選びます。
もともと搭載されていたのが115D31Lでしたので、115D31を選択します。
画像


すると、テストが始まります。
画像


電圧とCCA(コールドクランキングアンペア)
画像


内部抵抗
画像


充電状況
画像


そして診断結果。「交換」と判定されました(;_;)
画像


今日は車を使うのでここまでですが、今後は 診断→補充電→診断としていて、補充電前後で値がどのように変わるかを見てみたりしたいと思います。

調達したのはこちら。実売価格7千円前後です。


Meltec ( メルテック ) バッテリー診断機 ML-100
メルテック(meltec)
2015-06-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Meltec ( メルテック ) バッテリー診断機 ML-100 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最初の車検と同時に死亡した純正バッテリー以降、ずっとcaosバッテリーです。
純正交換後のものは、なんと、ノーメンテで8年持ちました❗それも、症状が出た訳ではなく、さすがに気持ち悪かったので先行して交換しました。
人生初の経験で、それ以来caos信者です笑。
昨年交換時にLifeWINKを付けたのですが、コレ暗電流がそれなりにありそうですね…
外そうかな?と悩んでおります笑。
Granite Blue
2017/05/14 13:21
Granite Blueさん、コメントをありがとうございます。
ノーメンテで8年とは凄いですね。拙宅もCAOSを使うようになりましたが8年は使っていないですね。
記事でも書きましたが今回のCAOSは装着から3年で「要交換」という判定なので私としては使い方が良くなかったのかな、と考えを改めることにしました(笑)
 LifeWinkはつけていますが「まだ大丈夫」と表示しています。
 CAOSが3年で要交換判定になってしまったことに背中を押され、充電器と診断器を導入してしまいました。
 合間を見て診断器→補充電→診断器というのを行ってみたいと思います。
 LifeWinkはつけていますが診断器と異なり「まだ大丈夫」と表示しています。こちらはライフログを録っていますからカー用品店でログを見せてもらうことにしたいと思います。
 バッテリ、なかなか奥が深いようです(笑
nakajin
2017/05/16 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文

記事ピックアップ
PATROL
サファリの輸出名です

★Y61修理マニュアル
(英語版)
★Y60修理マニュアル
(英語版)
★バッテリ D31L , D26L
バッテリ診断器  拙宅の日産サファリに関する雑記帳(サファリブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる