拙宅の日産サファリに関する雑記帳(サファリブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS バッテリー交換

<<   作成日時 : 2017/10/01 08:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2月の定期点検で「バッテリ、交換したほうがよいですよ」といわれて半年。
バッテリー診断器や充電器を新調していろいろと試してきました。
暑い日が続く夏は鉛蓄電池内の化学反応も進みやすいこともあり、何とかなるだろうと思っていました。

お彼岸も過ぎ、涼しい日が近づいてきたことも実感できるようになってきました。
弱っているバッテリーは寒いとエンジン始動出来ないなどのトラブルを起こす場合があります。
だいたい不具合というものは起きて欲しくないときに発生するものなので、予防保守という考え方に基づいて準備していたバッテリーと交換することにしました。

車載されているこれまで頑張ってくれたバッテリー。状態はあとで確認します。
画像


次もパナソニックカオスにしました。型番の末尾が世代を表しているそうです。
画像


新しいバッテリーに置き換えました。
画像


新品時の値を診断器で確認します。
画像

725CCA、13.00V

画像

内部抵抗4.1mΩ

画像

健康度95%。 新品なんだけどなぁ。

画像

満充電です。

画像

そうでないと困ります。


というわけでカバーをつけます。このバッテリーカバーも13年使っていますから、だいぶ疲れていますね。
画像


正極端子をつけたところで押さえ金具をつけていないことに気づきました。
画像


押さえ金具は長短あります。短いほうが外側、長いほうがエンジン側です。
画像


取り付け完了。今回もライフウインクをつけることにしました。
画像


拙宅のサファリはインパネが逝き、新車保証クレームで交換しているので、交換時の距離を確認し
画像


ODDメーターを確認します。
画像


さて、はずしたバッテリーも診断器で確認します。
モードはJISで115D31を基準として選択しています。
画像


12.92V、600CCA。
画像


内部抵抗4.9mΩ
画像


健康度65%
画像


充電率98%
画像


置き換えを推奨
画像


ちなみにパナソニックのバッテリーチェッカー(ライフウインク)は「まだ大丈夫」と表示します。

こちらの3.5年使ったバッテリー、ACデルコのAD0002充電器で復活の呪文をいろいろと唱えてみて、どうなるかを試してみたいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

記事ピックアップ
PATROL
サファリの輸出名です

★Y61修理マニュアル
(英語版)
★Y60修理マニュアル
(英語版)
バッテリー交換 拙宅の日産サファリに関する雑記帳(サファリブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる