日産サファリY61の修理マニュアル

 なんだかんだと言って、日本国内での新車販売が終わって約2年が経過した日産サファリY61。日産のホームページによれば、ディーラーオプションなどは販売停止後3年程度は販売しているそうですから、ディーラーオプション品は来年ぐらいまでは正規で入手可能でしょう。

 ただ、日産車体九州が竣工したときの記者会見で今年の年末には次期PATROLの生産が九州の苅田で始まりまることが発表されていますし、日産の欧州各国のホームページではPATROLのページがクローズしはじめてpatrol4x4.comで話題にした方もいます。全世界的に見てもY61の新車販売は終焉が近いようです。

 そんななか、Y61の修理マニュアルの刊行が予定されています。これまた英語ではありますが、Y61の修理マニュアルがほしいとお考えの方に。価格もリーズナブルです。この記事を書いている時点で¥2,310-です。それでいて、ページ数は526ページほどだそうです。

ちなみに発行予定日は今年の12月15日ですので、発注しても手元にくるのはクリスマスごろかもしれません。





面白そうなので私も購入予約しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

くろちゃん
2009年10月14日 08:08
いよいよY61もそういう時期になってきたのですね。このような書籍が発売される事は需要があるからですが、自動車文化や生活との係わりの違いを感じます。このボリュームでこの価格は確かにお買い得なような気がします。主要な整備箇所は収載されているだろうから全体像を把握するのには好都合かもしれません。楽しみですね。
Y61顔のトラックがなんともいえない雰囲気ですね(笑)。
2009年10月14日 08:21
くろちゃんさん、コメントありがとうございます。
これからリリース予定だからなのか、500ページを超える分量でありながら、この価格というのはリーズナブルですね。もっとも中身は手許に来ないとどんなものかは不明なのですが(苦笑)
 こういう書籍がリリースされる(つまりは売れる)というのが、欧米文化に自動車レストアが根付いている証拠なのでしょうね。

サファリ顔のトラック(ピックアップ)は、豪州のみ販売されているパトロールピックアップです。Y61顔のみならず、Y60顔もありますよ。
くみちょ
2009年10月14日 22:16
このシリーズ、結構世界中の車を網羅していますよね。
Y61とY60って構造的にはあまり変わらないとは思うのですけど、やっぱりこーいう書籍でじっくり比較してみたい衝動に駆られます(笑)。
先日、タイロッドのクラウンボルトが違うのを発見しました。(実車で)
そりゃねーよ日産さん、、、って感じでしたけど(爆)
2009年10月14日 22:44
くみちょさん、コメントありがとうございます。
欧州のHaynes(ヘインズ)は知っていましたが、私はellery社というのは知らなかったんです。欧州には、こういう書籍を出す出版社がいくつもあるんだなぁ、と感心してました。

 Y60とY61は基本的には同じですが、細かい点が異なります。ハンドル切れ角がY61のほうが大きいため最小回転半径が小さいとか、思いのほか効果があるマスダンバーなどは改良点ですが、タイロッドのジョイントのグリスニップルが省略されているのは「やりすぎ」のコストダウンで改悪点だと思います。

 細かい点で地道な努力をされているのはわかるのですが、この手のクルマにはグリスニップルなど整備に必要なものは省略しないで欲しいと切に思うのであります(泣)
Peg
2009年10月18日 18:34
面白い書籍の紹介ありがとうございます。
なかなかサファリに関する情報が少ない中、とてもありがたいです。
私も購入したいと思います。

タイロッドエンドのグリスは、新品の頃はパンパンに入っているのに、気が付くと結構流れ出てしまっていますからね。ブーツを取ってグリース充填も中途半端だし手間もかかるので、ニップルは必要だと思います。
2009年10月18日 18:47
Pegさん、コメントありがとうございます。
日本だとなかなかサファリに関する書籍は出版されませんが、さすがに海外では「マニアが多いNissan PATROLは外せない」ようでキチンと出版されるのが嬉しいですね。

 Y60ではきちんと装備されていたタイロッドエンドのグリスニップルがY61では省略されているのは如何なものかと思いますね。ドリルで蓋に穴を開けてニップルを新設したいと思いますが、こういう作業をする時間の確保が最大の難関だったりします・・・・

 Y61でグリスニップルがあるのは前後のプロペラシャフトのスプラインとヨークぐらいのようです。ほかにもあったら教えてください(^^;

この記事へのトラックバック