左後輪ハブの油漏れ修理

2020年10月1日(木)に、8月の定期点検で見つかった左後輪ハブの油漏れ修理でサファリを入庫させました。
点検で見つかった油漏れをすぐに修理しようと思っても今年の8月は猛暑日と熱帯夜の連続で、スポットクーラーしかない整備工場での作業は過酷です。9月は上期末で点検で入庫する台数が3月に次いで多い月ですから、暑い上に繁忙な時期を避け、気候がよくなるこの時期で修理をお願いしたのでした。

入庫するサファリ
56CD4193-BC45-46B2-AD6E-0A4375A1F492.jpeg

拙宅のサファリの左後輪ハブの油漏れは二度目、対する右後輪はまだ漏れた事がありません。どうも相性があるようです。今回はオイルシールだけでなくベアリングの交換もお願いしました。

サファリのリヤドライブシャフトのベアリング交換は大変な作業なことで一部の方々には有名です。
今回の作業を依頼するにあたって『無理はしなくて良いですよ』とお伝えし、くれぐれも怪我の無いようにお願いをしました。

木曜に預けて土曜に受け取りに行きました。

こちらが外されたベアリングとシールです。
6EE997E3-BB67-4E6C-8E96-BB021911E2D3.jpeg
スライディングハンマーでひたすらにベアリングを引いて外して下さったそうです。

こちらが外されたベアリングアウターレース
150239B2-2FBD-43D1-9046-01AA652C57A3.jpeg

この機会にに新車から無交換だった左右のサイドブレーキシューも交換して貰いました。
0FB2F470-6ECC-485F-85AA-34C29BF5EAB8.jpeg
本当は左右後輪のベアリング交換を目論み、部品も手配して貰ったのですが、ベアリングを外す作業が本当大変と相談を受け、無事な右側は作業しないことにしました。

手配を頂いた部品は、引き取ってきました。
こちらで後輪ハブ片側分です。
5C981D68-AF12-4709-9BA5-675138BC414D.jpeg

大変な作業をありがとうございました。
おかげさまで安心してサファリに乗れます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

サファリ欲しい
2020年10月03日 22:28
以前サファリ好きという名前で書き込んだものです。
いつ見ても大事に乗られてますね。
燃費が悪すぎるのが難点ではあるけど、実用上の欠点はそれしか見当たりません。新車、中古車、メーカー問わず50台くらい試乗して、私にはこれしか選べない最良の車です。


買って4か月たっても同型車が走っているのを見ないけども。
2020年10月04日 21:48
サファリ欲しいさん、コメントをありがとうございます。
車齢16年を超え、まだまだ元気に走って貰いたいところです。前のY60と合わせて30年サファリに乗ってますが、未だに飽きません。不思議な車です。TDエンジン車と異なりTBエンジン車はどれも燃費が良くないのですが、この点を除けば本当に良い車と思います。長く乗りたいですね。
Facebookグループ「日産サファリ大好き! I love Nissan SAFARI/PATROL」に参加されると一層情報交換できますよ。
宜しくお願いします。