テーマ:構造

TB48のオルタネータ

オルタネータのコネクタが繋がっていないとS端子とL端子に電気が来ないので、オルタネータのレギュレーターに電気が供給されず、オルタネータのローターの電磁石に励起電流が供給されないので発電しないのです。 このコネクタが繋がっていないとインパネ内のチャージ警告灯が不点灯だったはずですが、気づいていませんでした。反省であります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静電気防止テザー

給油口です。 静電気防止とキャップ忘れ防止目的のテザーがついています。 ただ給油口は普通です。 ジュリ缶からの給油も可能であります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドアシーリングスクリーンの交換

拙宅のサファリの運転席のドアは、ドアを閉めたときにロックが解除される機能が働かなくなってJAFのお世話になる事態が数回発生したので2014年に修理をしました。この際にドアの内側のビニールを何度も張り直したのでベタベタになっていました。 普通なら放って置くところですが、やっぱり気になるので(笑)、貼り替えました。 このドアの内側の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

純正部品を検索できるサイト、再び

部品検索サイトで良さそうなところを新たに見つけました。 partsbase.org 画面右下に 「You may free use this database for non-commercial purpose.」 と記載されていますから、非商用目的でこちらを利用するならば無料で良いようです。 日産サファリに関し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウルトップ下の塗装荒れの対処

カウルトップとは、ボンネットとフロントガラスの間にある上板のことを指します。ちょうど、フロントワイパーが生えているところのカバーの部分です。ここは室内エアコンの外気取り入れ口がある関係でスリットが入っています。このカウルトップ下の部分は部品検索サイトによるとエアーボックスと言うようです。  拙宅のサファリは出来るだけきれい…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

TB48DE搭載Y61のステアリングリンク

先日、友人と文通をしていて、ふっと気付きました。  TB48DE搭載Y61は、Y60や以前のY61とステアリングリンクが異なるのです。さらにはステアリングダンパーの端の形状も異なります。この記事では、TB48DE搭載車のステアリングの構造についてご紹介をしたいと思います。 この記事でご紹介している画像は、細部まで観察できるよ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

車検前の事前立会い点検

拙宅のサファリは2004年9月末の登録で、今年の秋は5回目の車検です。  11年目の定期整備を実施するにあたり、手配が必要な部品や作業期間を見定める目的で、恒例の「整備見積もりのための点検」を実施いただきました。7月のこの時期であれば、上期末で入庫数が多い9月でも工場の日程を押さえて頂けるのであります。先手必勝、ですね。  …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

燃費計を装着

構想から7年、OBD2モニタによる燃費計を装着しました。 付けた場所は、純正ナビ画面が入るところの物入れです。 ケータイ・スマホの充電器のコネクタもついでに収納しました。 燃費計はコムテック社 ZERO73V という所謂レーダー探知機として販売されているものです。 燃費計を見るときは、物入れの蓋を開けます…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日産サファリY61のデフオイル容量

 日産サファリY61の新型車解説書 本編(1997)、追補1(1999)、追補2(2002)、追補3(2004)を開き、Y61は搭載エンジンに係わらず、全モデルが同じであることを確認しました。 形式(前後とも) H233B デフオイル容量  前: 5.4リットル  後: 2.1リットル(デフロック付き以外)     3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハザード( 4Way Flasher)が点灯しなくなる故障

本日、ハザード点けて停止していたら、ハザードのリズムがブっと止まり、ハザードが点かなくなってしまいました。 ハザードスイッチを戻し(OFFにし)て、ウインカーレバーを右に倒すとウインカーは点きます。 ウインカーレバーを右に倒したままでハザードスイッチを押すと、ウインカーは消えます。 ハザードランプのスイ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Y61最終型のスプリングのペイントマーク

Y61最終型のスプリングのペイントマークについてコメントにてご質問をいただいたのですが、整備要領書を見ても記載がなく、それならば、と実車を眺めても良くわかりませんでした。 先日の作業時の画像 で、ひょっとして新車のころの画像をみたら写っているかも、と探したところ、納車された翌日に撮影したものに写っているものがありました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

16インチホイール、その2

 拙宅では、2012年の年末にY61最初期の16インチホイールを入手しました。 16インチホイールに関して、当時の記事でご紹介した構想があります。 「TB48DE搭載車であるTA-WFGY61は車台番号 0番台のモデルでは純正で16インチを履いています。  いつか機会があったら(中略)入手してみたいと思います」  この記…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

黄色筒に向けて調達

拙宅のサファリも車齢10年目を迎え、走行距離も約8万kmとなりました。 そろそろ足回りのリフレッシュをしたいところです。 とても性能が良いY60/Y61サファリのサスペンションの構造はシンプルでフロント3リンクリジッド、リヤ5リンクリジッドです。この足回りのリフレッシュは、概ね次の3段階があります。 第一段階:ショックアブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日産サファリY60のホイールとオフセット量

富山の御方がY60のホイールとオフセットの関係を記事にまとめられました。 秀逸な記事なので、このブログでご紹介させて欲しいとお願いしたところ快諾いただきました。 ご自身で実践されたことをまとめられている記事で貴重な内容と思います。 オフセット量との関係 以下は本文中のデータ抜粋です。 ※距離はホイル取り付け面か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

前脚と後脚

純正のままで9年を経た拙宅サファリのホーシング(軸)の様子です。 前側 後側 以前にリジッドアクスルのパナールロッドについての記事を書いたことがあります。基本に忠実に造られたオーソドックスにも感じるサファリのサスペンションは、サファリ/PATROLのもっとも魅力的な特長です。  普通のように見えて、実は非常に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

TB48DEの排気系統

先日、TB48DEエンジンの吸気系統をご紹介したところ、筆者想定以上に関心を集めた様子でした。 続編として排気系統を紹介します。 TB48DEの排気系統にはギミックはありません。ただ、量産車としてはとても丁寧な仕事がなされています。 まず、エキゾーストマニホールド(エキマニ)です。実車のものを撮影するのは手間なので、このエ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

TB48DEの吸気系統

 拙宅のサファリに搭載されているTB48DEエンジンの吸気系統について紹介します。  ボンネットを開けたところです。エンジンの化粧カバーが憑いています。  これを外すと、こんな感じです。  右下に撮影日が出ていますね。この設定を切るのを忘れていました(爆)  拙宅に来て9年以上がたってだいぶ雰囲気が出…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

フロントグリルを外してみました

Y60のフロントグリルを外すと、別の車というかまったく違う表情になることはY60オーナーには有名ですが、Y61最終型はどうかというと単にフロントグリルが無いだけ、特段の違和感もありません(爆)  とはいえ、これを外すと普段はフロントグリルの裏側にひっそりとしている各種冷却器が丸見えになります。  この居並ぶ冷却器は4種類。パワー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブローバイガスとポジティブ クランクケース ベンチレーション (PCV)

 エンジン内にはピストン上部の燃焼室から漏れ出たブローバイガスがあります。このガスをインテークマニホールド(インマニ)の負圧で積極的(ポジティブ Positive)に吸い出して燃やして処理するのが、PCV(Positive Crankcase Ventiration ポジティブ クランクケース ベンチレーション:積極的クランクケース換気…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

TB48DE アイドル回転数が高い症状、治る

 4月中旬以来、約1ヶ月の間、拙宅を悩ませてきたサファリのアイドル回転数が約880rpmと高い症状が、東京日産本町田店メカニック主任 AK さんの見識と精力的な解析作業によって治りました。原因はパワーステアリングオイル圧力センサ(PS圧力センサ)の故障でした。 画像中央にあるのがパワーステアリングポンプ、PS圧力センサはパワステポ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タイヤの履き替え

 拙宅ではピレリ スコーピオン STR 275/65R17を履いていますが、けっこう磨り減ってきました。 専ら乗用車として活躍する拙宅のサファリの”靴”として気に入っておりますが、このサイズは廃番?休止?なのか新しいものが入手できない状況となりました。  拙宅のものはまだ溝が4mm程度はあるのでまだまだ使えますが、このまま磨り減らす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブローバイコントロールバルブ(PCVバルブ)

 先日の点火プラグ交換の際にインテークマニホールドコレクタアッパーのボルトへアクセスする都合で外したのが、ブローバイコントロールバルブ(PCVバルブ *1)。 (*1) PCVバルブ : Positive Crankcase Ventiration Valve  ⇒インテークマニホールドの負圧を利用して”積極的(positiv…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

TB48DEの点火プラグ交換

 『いまどきのエンジンは点火プラグ交換は大変だよ』という話は聞いていましたが、ホントに大変でした。本日の12時ぐらいに始めて作業が終了したのは16時。約4時間もかかってしまいました。なんでそんなに大変かというと、プラグ交換するために外さねばならないものが沢山あるのです。 今回調達したプラグは、NGK プレミアムRX LFR5ARX…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

Y61 PATROLの変遷

海外向けPATROL Y61の変遷をサービスマニュアル(Service Manual)から拾ってみました。 モデル投入の時期は地域によってだいぶ違いがあるみたいです。 ※ 本記事の後半に原文(英文)をつけてみました。 1997年10月 Y61リリース ■1998年7月 追補版1 - TB45EとRD28ETiエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TB48DEチューニングキット

 日産最後の直列6気筒エンジンであるTB48DEエンジンは、耐久性が高くて大排気量なことと相俟って、海外ではチューニングベースのエンジンとして、その道の方々には有名なエンジンのようです。  このエンジンのチューニングパーツが 米国 Brian Crower 社から出ています。この会社は日本代理店があります。  http://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サブタンクの調査、難航中

 通りすがりのエガソックさんからY61サブタンクの手掛かりを貰って、いろいろと調べていますが、なかなか納得が行く結果、つまりは自分がサブタンクを装着しようとしたときに必要な部材や作業を検討するための材料が揃う状態に達せずにおります。せっかく情報提供いただいたのに記事に出来ず申し訳ありません。  調査の状況ですが、タンク周りの部品番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Y61の強化ホーシング reinforced axle case for Y61

 ハンドル名「SUPER SAFARI」さんから情報提供を受けて知ったのが強化ホーシングです。貴重な情報をありがとうございます! reinforced axle case  こちらが普通のホーシングです。ちなみにデフロックの有無がポイントではありません。 normal axle case デフ玉の…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2ndシート中央席の3点式ELRシートベルト

 我が家を含む日本向けサファリの2ndシート中央席は2点式固定型のシートベルトです。  5人家族の我が家では2ndシート中央席は家族で移動する際に比較的利用するのと、我が家では「シートベルトをしないと不安」と感じるように自分を含めて家族を躾けていることもあって、ここの2点式固定型は少々問題に感じています。  この2ndシート中央席の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

LSD vs. デフロック

 クルマが曲がるときに内輪差が生ます。 機構の観点では、外側の車輪と内側の車輪の行程が違うので、これを調整する機構が必要になります。これが Differential Gear ディファレンシャルギアで、「デフ」と呼ばれます。 (ほんとうなら、ディフのほうがより正確なのでしょうが。。。) デフは左右の車輪の回転”差”を調整するギ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more