拙宅の日産サファリに関する雑記帳(サファリブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS フロントプロペラシャフトのグリスアップ

<<   作成日時 : 2017/09/10 12:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日にサボったフロントプロペラシャフトへの給脂を今朝ほどに行いました。

車検整備でグリスアップをお願いし、しっかりとグリスは入っていました。
ただ、メーカー指定は日産MPスペシャルグリス。TB48のトルクのせいなのか5年5万キロ足らずでプロペラシャフトをクレーム交換いただく事態になったことから、ここには極圧用グリスを入れることにした次第です。

リアプロペラシャフトとは異なり、フロントはアンダーカバーが付いているので、これを外さないといけません。
画像


12mmレンチでボルト9本を外してアンダーカバーを外します。
画像

フロントプロペラシャフトはリアとは異なり、フレームとトランスミッションの間にあるので作業スペースが限られます。

フロントプロペラシャフトはリアと違って小ぶりなので、ジョイント部のグリスニップルのアクセスがし辛いという難点もあります。
車検整備できちんとグリスを詰めていただいた様子が見て取れました。
画像

ちょうど下を向いたグリスニップルですが、ヨークのこの隙間が小さく、グリスガンの先が入りませんでした。
ということでフロントハブをロックしてクルマを少し動かし、グリスニップルの位置を上に向けます。
グリスガンの先をフレキシブルホースにしてあるので入りました。

フロントプロペラシャフトの脇はブレーキ管などがはしっています。
画像


両端のジョイントと摺動部にワコーズLCG-MOを詰め、綺麗にしました。
画像


今回の前後プロペラシャフトのグリスアップで1/3ぐらい使ったかな?
上側が400g詰まったもの、グリスガン付いているのが今回使ったほうです。
画像


お疲れ様でした。

使ったグリスやグリスガンは、この記事の前記事をご覧ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

記事ピックアップ
PATROL
サファリの輸出名です

★Y61修理マニュアル
(英語版)
★Y60修理マニュアル
(英語版)
フロントプロペラシャフトのグリスアップ 拙宅の日産サファリに関する雑記帳(サファリブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる